ぐっど・らっく

クーポン

※クーポンをご利用の場合は、携帯電話やスマートフォンで本ページをご提示頂くか、この頁を印刷の上、クーポンを切り取ってご提示下さい。(プリント用ページを開いてから印刷していただくと便利です。)

2023年06月24日(土)

枕のお話し [枕のお話し]

こんにちは😊
GOODLUCK Anjo 石原です

最近、梅雨の影響や寒暖差が激しい事もあると思うのですが、眠りの質が悪いんだよね…という方が多いです。

そして、クライアントさんから『良い枕はありませんか?』とご相談を受ける事も多かったりします。

確かに、寝具売り場に行くと沢山の枕が売られているので迷ってしまいますよね💦

GOODLUCKでは枕の販売は行っていないのですが、こんな風に選ばれると良いかもというお話しはさせて頂いたりしています。

皆様、一人ひとりの頚椎の湾曲具合も違えば、好みの違いもあるので、まずは枕の役割、背骨の生理的湾曲のお話しやその方の背骨のアーチがどんなタイプなのか

理想の枕の高さの測り方などのお話しをさせて頂いたりしています。

例えば、理想の枕の高さは、壁に背を向けた状態で立ち、壁から後頭部、壁から頚椎のアーチの凹の1番大きい部分を計測して、そこから10°ほど、うつむいたぐらいの高さが良いと言われています。

さらに横向きで寝る時は、肩の幅の分の高さの分、仰向けよりも高さが必要になります。

その高さは人によっても違う訳ですが、横向きに寝た時に背骨が横に曲がる事なく、真っ直ぐになるのが理想です。

さらには、その高さがある事で無駄な肩の巻き込みを防ぐ事にもつながります。

その為、枕の真ん中と両サイドの高さが違う商品があったり、高さは同じでも中心部分と両サイドなどの柔らかさが違う商品も出ているので、そんなお話しをさせて頂いたりもしています。

あと、入眠時は体の深部体温が下がるのですが、頭寒足熱が理想だと思うので、それに適した材料が良いのでは無いかと思います。

低反発や高反発などのウレタン製の枕でも、頭や首が当たる部分が熱を蓄えない素材になっている枕もありますし、そういうカバーを使うのも良いと思います。

新しい枕への買い替えだけでなく、今の枕に少し工夫を加えるだけでも違いが出てくるかもしれません。

そんなお話しもしていますので、良かったら施術の際にご質問くださいね😄

そして、ここで良い睡眠を得る為のお話しを書かせて頂くと長文になり過ぎてしまうので、過去のブログで睡眠について書かせて頂いている投稿もありますので、もし良かったら読んで頂けたらと思います。

(睡眠のお話しへはコチラから移動できます→http://www.goodluck-anjo.com/info/index.php?cID=163

枕だけでなく、メラトニンの生成の為にも太陽の光を浴びたり、栄養バランスの取れた食事を心掛ける、適度な運動(ウォーキングやジョギング、サイクリングなど一定のリズムで筋肉の収縮と弛緩を繰り返すリズム運動がオススメ)など、普段の生活の中でも気をつけていかれると良いと思います。

あと、疲れやストレスを溜めすぎてしまうのも、交感神経優位になってしまい、眠りの質を妨げてしまうので、いつでもカラダのメンテナンスにいらしてくださいね😌

そして、今日の土曜日は予約状況に余裕がありまして、午前の部では11:00 午後からは14:00 16:00 18:00に空きがあったりしますよ♪
(現在の予約空き状況は1つ前の投稿からご確認頂けます)

それでは、今日も一日よろしくお願いします!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 管理者 at 08時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

3

2024


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 good luck All rights reserved.